mineo(マイネオ)の支払い方法を解説。クレジットカードは必須?


格安SIMを利用するときの支払い方法はクレジットカードが主流です。mineo(マイネオ)も同じく支払い方法は基本的にクレジットカードなんですよね。

じゃ、クレジットカード持ってなければmineoを契約できないのか?というとそんなことありません。『ごく一部のケース』ではありますが、mineoの支払い方法をクレジットカード以外にすることは可能です。

ということで、この記事ではmineoの支払い方法についてわかりやすく解説していきますね。

mineoの支払い方法は?

mineoで誰もが確実に使える支払い方法は、冒頭で述べたとおりクレジットカードです。で、他にもしかしたら使えるかもしれない支払い方法は以下です。

・口座振替
・デビットカード
・プリペイドカード

こうやって書くと、けっこう支払い方法が豊富にみえるんですが、利用できるのはほんとごく一部の方だったり、契約が完了するまで使えるかわからなかったりするんですよね。

では、クレジットカードとともにそれぞれのmineoの支払い方法について詳しく書いていきます。

mineoの支払い方法を『クレジットカード』にする

クレジットカードについては特にややこしい話はありません。強いていえば、mineoを申し込む方と同じ名義のクレジットカードが必要ってくらいです。

mineoに申し込むときもクレジットカードでの申し込みが前提のつくりになってるので、迷うことなく申し込みを進めていけます。

参考:mineo(マイネオ)の申し込み方法と手順をわかりやすく徹底解説

以下がmineoで取り扱い可能なクレジットカードです。

・Visa
・MasterCard
・JCB
・Diners Club
・American Express
・上記それぞれの提携会社が発行するクレジットカード

なお、支払いに使うクレジットカードを変更するときは、mineoのマイページにログインして「登録情報の変更/サポート」の『お支払い方法変更』から簡単に変更することができます。

mineoの支払い方法を『口座振替』にする

mineoの支払い方法を口座振替にするには以下の条件があります。

eo光ネットを利用中、かつその支払い方法を口座振替にしている方

『eo光ネット』とはmineoの運営会社であるケイ・オプティコムのサービスの1つです。主に関西でサービス提供しているので、関西以外の方はmineoの支払い方法を口座振替にすることは実質不可能なんですよね。

参考:mineoを口座振替にする条件はeo光ネットの利用。どこで契約できる?

mineoの支払い方法を口座振替にするには、eo光ネットを利用中のeoIDでログインしてからmineoに申し込む必要があります。mineoの申し込みの一番最初にeoIDを持ってるか聞かれるのでそこでログインすればOKです。

ちなみに、支払い方法を変更したくなったときはクレジットカードと同じくmineoのマイページからできますよ。

mineoの支払い方法を『デビットカード/プリペイドカード』にする

mineoの支払い方法をデビットカードやプリペイドカードにすることは可能ですが、おすすめではありません。というものは、推奨されてないんですよね。以下、mineoに申し込むときのクレジットカード情報入力画面です。

デビットカードやプリペイドカードをmineoの支払い方法として使うにはココに情報を入力するだけなんですが、赤文字で以下の文言があります。

デビットカード、プリペイドカードは登録いただけない場合がございます。クレジットカードでの登録をお願いします。

さらに、どのデビットカードやプリペイドカードならmineoで使えるか公式サイトでは明言されてないんですよね。つまり、入力して申し込んでみないと使えるかどうかわかりません。

ネットでいろいろ調べると、このカードは使えたとかの情報はありますが、昨日使えたものが今日も使えるとは限らないんですよね。明言されてないのでどうしても確実性に欠けます。クレジットカードでの登録をお願いします。と書かれてるぐらいですしね。

mineoの申し込み自体は無料でできますので、自分のデビットカードやプリペイドカードが使えるか試すのはありですが、mineoにMNP転入する際はMNP予約番号の有効期限に注意してくださいね。

というのも、申し込んだときに入力したデビットカードやプリペイドカードがもし使えなかった場合、mineoの申し込みがキャンセルされるんですよね。当日にキャンセルされることもあれば2~3日かかるときもあります。その分日数がかかるということです。

参考:mineo(マイネオ)の申し込みから届くまでの日数。いつ発送される?

mineoに申し込むときにはMNP予約番号の有効期限が10日以上残ってる必要があるので、再取得しないといけないといったように二度手間になる恐れありです。

まとめ

以上、mineoの支払い方法についてでした。
→ mineo

mineoの支払い方法はクレジットカードが基本なので、ほぼ必須といってもいいくらいですが、口座振替やデビットカード、プリペイドカードが利用できることもあります。