mineoの契約変更(プラン変更,タイプ変更,コース変更)方法と注意点


mineo(マイネオ)に乗り換えるとき、いろいろ考えて自分にとって最適なプランで契約したと思っても、あとからスマホの利用スタイルが変わることはよくあることです。そんなとき

mineoでは気軽に契約変更できるのか?

ということで、この記事ではmineoの契約変更(コース変更・タイプ変更・プラン変更)する方法と注意点を紹介していきます。

mineoの契約変更は3パターンある

まず、mineoの契約変更の種類の紹介です。

冒頭でもチラっと書きましたが、mineoの契約変更は『コース変更』『タイプ変更』『プラン変更』の3パターンあるんですよね。

格安SIMの契約変更といえば、基本的に2パターンなんですが、mineoはドコモとauの両回線を使ってるので、回線の変更(ドコモプラン⇔auプランの変更)も加わってきます。

それぞれの契約変更の内容は以下です。

『コース変更』:データ通信量を増減する 

『タイプ変更』:シングルタイプ⇔デュアルタイプ 

『プラン変更』:ドコモプラン⇔auプラン 

名称だけで見るとなんかややこしいんですが、内容はいたってシンプルです。

では、それぞれの契約変更する方法と注意点を紹介していきますね。変更自体はどの契約変更でもmineoのマイページから簡単に手続きできますよ。

mineoのコース変更(データ通信量を増減)する方法と注意点

mineoでコース変更するときは手数料も不通期間もなしです。

契約している月のデータ通信量が「多いなぁ…/少ないなぁ…」とか感じたら気軽に変更できるんですよね。コース変更するときの注意点を強いてあげるとすれば『申し込みができない期間がある』くらいです。

mineoのコース変更の申し込みができる期間は「毎月1月~25日」です。コース変更を申し込むと翌月から変更されます。

mineoのコース変更する方法

1. mineoのマイページにログイン
  ↓
2. 『ご契約サービスの変更』をタップ
  ↓
3. 『基本データ容量変更』をタップ
  ↓
4. 変更したいコース(データ通信量)を選んで申込を完了させる

mineoのタイプ変更(シングルタイプ⇔デュアルタイプ)する方法と注意点

mineoではデータ通信SIMは「シングルタイプ」、音声通話SIMは「デュアルタイプ」と呼ばれています。だから『タイプ変更』なんですね。

mineoでタイプ変更するときは費用がかかるし不通期間もあります。以下です。

・手数料:2000円(税抜)

・SIMカード発行料:ドコモプランは394円(税抜)、auプランは406円(税抜)

・不通期間:変更申込が完了してから新しいSIMが届くまで(1週間程度)

通話に関しては、もともと通話できなかったものをできるようにしたり、その逆の話なんでそんなに気にする必要はないんですが、「ネットが数日できなくなる」という点が要注意ポイントです。

ちなみに『シングルタイプ→デュアルタイプ』にタイプ変更するときにMNP転入も一緒にしたらどうなるのか?というと不通期間はありません

タイプ変更の申し込みが完了すると、あくまでmineoのSIMが使えなくなるのであって、MNP転入元である他社は関係ない話っていうことですね。通常のmineoにMNP転入するときと同様に、回線が切り替えが完了するまで他社のSIMは使えます。

mineoのタイプ変更する方法

1. mineoのマイページにログイン
  ↓
2. 『ご契約サービスの変更』をタップ
  ↓
3. 『タイプ変更(音声通話あり⇔なし)』をタップ
  ↓
4. 変更したいタイプを選んで申込を完了させる

mineoのプラン変更(ドコモプラン⇔auプラン)する方法と注意点

mineoでプラン変更するときはタイプ変更と同じく費用がかかるし不通期間もあります

プラン変更はドコモとauの両回線を使ってるmineoならではの契約変更ですが、ちょっとややこしく、プラン変更に伴い『電話番号を変えるか変えないか』『どっちからどっちにプラン変更するか』で不通期間が異なるんですよね。

費用については以下になります。

・手数料:2000円(税抜)

・SIMカード発行料:ドコモプランは394円(税抜)、auプランは406円(税抜)

mineoのプラン変更に伴い電話番号を変える場合の不通期間

mineoのプラン変更に伴い電話番号を変える場合の不通期間は以下になります。シングルタイプ間のプラン変更もこれに該当します。

・不通期間:変更申込が完了してから新しいSIMが届くまで(1週間程度)

現在デュアルタイプ利用中で、プラン変更に伴い電話番号変える場合は要注意ですよ。音声通話ありということはメインで使ってる方も多いかと思いますので、1週間程度スマホが利用できなくなったらかなり困ることになります。

mineoでプラン変更しても電話番号そのままの場合の不通期間

mineoでプラン変更しても電話番号そのままの場合は、プラン変更の手続きをして新しいSIMカードが到着後、回線切替の手続き中のみ不通期間になります

回線切替の手続きができる時間は『9:00~21:00』で、もし21:00以降に回線切替の申し込みをすると、翌日9:00以降に回線切替されます。

で、どっちからどっちのプランに変更するかで微妙に不通期間が異なります。以下、回線切替にかかる時間です。

・auプラン⇒ドコモプラン:最短数分程度

・ドコモプラン⇒auプラン:30分程度

mineoのプラン変更する方法

1. mineoのマイページにログイン
  ↓
2. 『ご契約サービスの変更』をタップ
  ↓
3. 『プラン変更(Aプラン⇔Dプラン)』をタップ
  ↓
4. 変更したいプランを選んで申込を完了させる

まとめ

以上、mineoの契約変更(コース変更・タイプ変更・プラン変更)する方法と注意点でした。
→ mineo

契約変更にかかる手数料や不通期間をチェックしながら自分に合った最適な契約内容にしていってくださいね。契約変更の申込自体は上でも書いたように全てmineoのマイページから簡単にできます。

mineo利用中で機種変更する方法については別記事で紹介しています。

参考:mineo契約中で機種変更する方法。手数料無料で簡単に機種変更できる