mineoでLINEのID検索を使う方法やID検索の代わりになる機能を紹介


利用してる方が多いLINEアプリ。もう必須と呼べるほど重要な連絡ツールになってますね。

mineo(マイネオ)したらLINEは今まで通り使えるのだろうか…?』と不安に思ってる方も多いのではないのでしょうか。

結論から言うと、mineoにしてもLINEの機能の1つである『ID検索』ができなくなるだけで、今まで通りLINEが使えます。ただ、この「ID検索ができない」っていうこともわりとなんとかなるんですよね。

ということで、この記事ではLINEのID検索の代わりになる機能やmineoでLINEのID検索を使う方法を紹介していきます。

なぜmineoではLINEのID検索が使えないの?

LINEのID検索ってよく使われてる機能なので、友達検索・追加するときに「必須な機能だ」っていう方も多いと思います。普段何気なく使ってるんですけど、利用するには「年齢認証」しなければならないんですよね。

年齢認証

これがmineoにするとLINEのID検索できなくなる理由です。なぜか大手キャリアしかLINEの「年齢認証」ができないんですよね。…と思ってたら、2016年秋に格安SIMで唯一LINEのID検索できるLINEモバイルが登場しました。

名前の通りLINE運営なので、できて当然と言えば当然ですが、LINEモバイルができるならmineoはじめ他の格安SIMでもLINEのID検索になんとか対応できそうな気がするんですけどね。現状できません。

LINEのID検索の代わりになる機能

ID検索できないと友達追加が不便になるかというとそんなことはありません。もちろんID検索の代わりの機能があるんですよね。以下です。

・ふるふる
・QRコード

「ふるふる」はLINEに追加したい方が近くにいるとき限定のお手軽な方法ですね。「QRコード」は近くにいる方はもちろん、遠くにいる方にもメールで送れますので、「QRコード」だけでもLINEのID検索の代わりが十分務まります。

mineoでLINEのID検索を使う方法

上で書いたように代わりになる機能があるので、LINEのID検索ができなくなっても、まぁなんとかなります。ただ、mineoにしたからといって必ずLINEのID検索ができなくなるわけではないんですよね。

ようはLINEの「年齢認証」。これを突破したらいいんですよ。

今使ってる機種をそのままmineoで使う

「年齢認証」が済んでいるLINEアカウントが入ってるスマホにmineoのSIMカードを差し込んで使う場合、今まで同様LINEのID検索ができます。今使ってる機種をそのままmineoで使う場合は何ら気にする必要はないということですね。

なお、機種変更する場合は、「年齢認証」が済んでいるLINEアカウントでも、LINEデータ引き継ぎ時に再度「年齢認証」を求められるのでご注意くださいね。mineoでは「年齢認証」を突破できないのでLINEのID検索が使えなくなります。

mineo利用中で機種変更する方法については別記事で解説しています。

参考:mineo契約中で機種変更する方法。手数料無料で簡単に機種変更できる

大手キャリアのSIMでLINEの年齢認証を済ませる

mineoにしてからLINEアカウントを新規作成したり、上のように機種変更に伴いLINEアカウントを引き継ぎしたりで「年齢認証」が突破できず、LINEのID検索が使えなくなったときの話です。

どうしてもmineoでLINEのID検索を使いたい!ってときは、大手キャリアのSIMを使って「年齢認証」済みにするというわけです。『今使ってる機種をそのままmineoで使う』の応用編みたいなもんですね。

ただ、大手キャリアの契約が残っている必要があるため、誰でもできる方法ではありません。mineoにMNP転入するなら回線切替すると大手キャリアは解約になりますしね。

参考:mineo(マイネオ)のMNP回線切替方法と回線が切り替わる時間を紹介

mineoと大手キャリアの2台持ちだったり、大手キャリア利用中の家族・友人に頼める方がいるならできるといった方法です。

まとめ

以上、LINEのID検索の代わりになる機能やmineoでLINEのID検索を使う方法の紹介でした。
→ mineo

LINEのID検索ができなくなっても「ふるふる」「QRコード」で代用できますし、今使ってるスマホなど「年齢認証」済みのLINEアカウントが入ってるスマホのままならmineoにしてもLINEのID検索が使えます。