mineoシングルタイプにSMSはつけるべき?SMSがないとLINE使えない?

mineo(マイネオ)のデータSIM、いわゆるシングルタイプではSMS機能をつけるかつけないかを選ぶことができます。選べるということはどっちにするか迷うもんですよね。

個人的にはmineoのシングルタイプにはSMSをつけたほうがいいと思ってるので、この記事ではその理由を書いていきますね。

mineoのシングルタイプはSMSをつけないとLINEは使えない?

まず、SMSの有無によるLINEへの影響です。

LINEで新たにアカウントを作るときには「SMS認証」だけじゃなく、『Facebook認証』っていうものがあるんですよね。つまり、Facebookやってる方ならSMSをつけなくてもmineoのシングルタイプでLINEのアカウントが作成でき、LINEを使うことができます。

ただ、SMSがついてないとどうしてもLINEの一部サービスが利用できないこともあります。

SMSがないと『LINE Out』は使えない

「LINE Out」はLINEのIP電話サービスです。LINEに標準でついてる友達と無料で通話できる機能とは別物なのでご安心くださいね。

で、LINE Outを利用するには電話番号認証しないといけないんですがSMSがないと認証できない…ということです。

ちなみに、LINEのID検索についてはSMSの有無にかかわらず、mineoにしてからLINEで新規アカウント作ったり、引き継ぎした時点で使えなくなります。mineoとLINEのID検索については別記事で詳しく書いてます。

参考mineoでLINEのID検索を使う方法やID検索の代わりになる機能を紹介

シングルタイプにSMSつけるか悩むのはdプランとSプランだけ

そもそもmineoのシングルタイプにSMSをつけるかつけないか悩むのはドコモプラン(dプラン)とソフトバンクプラン(Sプラン)だけです。

というのは、mineoのauプランのシングルタイプには『無料』でSMSをつけることができるんですよね。しかも、もしあとからSMSあり⇔なしに変更したいと思ってもauプランなら手数料もかかりませんし、SIMカードも交換しなくていいので不通期間も発生しません。

手軽に変更できるので、まさにどっちでもいいということですね。というか、無料なんでmineoのauプランのシングルタイプを契約するときはSMSをつけておきましょう。

mineoのドコモプランのシングルタイプにSMSをつけるべき理由

auプランとはうってかわって、mineoのドコモプランとソフトバンクプランのシングルタイプにSMSをつけるのは有料(ドコモプランは月120円/税抜、ソフトバンクプランは月180円/税抜)です。これが悩むポイントですね。

SMS機能に月120円(もしくは月180円)を支払う価値はあるのか?

冒頭で述べたとおり、個人的にはあると思ってるので、その理由を紹介します。3つです。

SMSがないと使えないサービスがある

上のほうで紹介したLINE Outもそうなんですが、SMS認証を採用しているサービスってけっこうあるんですよね。Twitterやメルカリ、ローソンチケットなどほんと多種多様です。

そういったSMS認証を採用しているサービスが利用できなかったり、利用するのに手間がかかったりします。

SMSなしのシングルタイプだと電池が減りやすくなるかもしれない

SMSなしのシングルタイプのSIM(データSIM)をスマホに差し込むとアンテナピクト問題・セルフスタンバイ問題というものを引き起こす可能性があります。

ようは機種によって、スマホの挙動がちょっとおかしくなるかもしれないんですよね。

簡単に説明すると、データ通信ができるのにアンテナピクトが表示されない(アンテナピクト問題)、その結果、常に電波を探している状態になって電池の減りが異常に早くなるかもしれない(セルフスタンバイ問題)という現象です。

「かもしれない」と書きましたが、アンテナピクトが表示されないからといって必ずセルフスタンバイ問題が起こるとは限りません。

セルフスタンバイ問題については「アプリが原因かも」とか「セルフスタンバイ問題が起こらないスマホはない」とかいろんな情報があるので、SMSなしのmineoのシングルタイプを利用する場合は自分のスマホで起きないか情報を集めたほうがいいです。

アンテナピクト問題については、mineo公式サイトの動作確認端末一覧にて「シングルタイプではアンテナピクトが正しく表示されない場合があります」との記載が個別に書かれているので確認してみてくださいね。

dプランとSプランのシングルタイプの『SMSあり⇔なし』の変更は面倒

mineoのドコモプランやソフトバンクプランのシングルタイプをSMSなしで利用していた場合、仮に上のような不都合を感じてSMSありにしたいと思っても、『タイプ変更』と同じ扱いになるので気軽に変更できないんですよね。

費用もかかるし、不通期間も発生します。以下です。

・手数料:2,000円(税抜)

・SIMカード発行料:ドコモプランは341円/税抜、ソフトバンクプランは337円/税抜

・不通期間:変更を申し込んでから新しいSIMカードが届くまで(1週間程度)

参考mineoの契約変更(プラン変更,タイプ変更,コース変更)方法と注意点

2,000円ちょっとといえば、SMSの月額料金の1年分以上ですし、さらに1週間程度mineoが使えないという不便を強いられることになります。

まとめ

以上、mineoのシングルタイプにSMSをつけたほうがいい理由でした。

SMS機能はメッセージの送受以外にも役に立つ/役に立ってる機能です。mineoのシングルタイプを契約する際はauプラン、ドコモプラン、ソフトバンクプランにかかわらず、SMS機能をつけるのがおすすめです。

SMS送信料などSMSの月額料金以外については別記事で詳しく解説しています。

参考mineoのSMS料金は?au/ドコモ/ソフトバンクプランのSMSの違いを解説

\今月のキャンペーン情報/