mineoでドコモ,au,ソフトバンクのXperiaを使うための設定方法と注意点

ドコモやau、ソフトバンクで使ってるXperia(エクスペリア)をmineoでもそのまま使いたい!

そう思ってる方向けに、この記事ではmineoでドコモやau、ソフトバンクのXperiaを使うための設定方法と注意点をわかりやすく解説していきます。

mineoでドコモやau、ソフトバンクのXperiaを使う方法

mineo(マイネオ)でドコモやau、ソフトバンクのXperiaを使う方法はめっちゃ簡単です。

mineoはドコモとau、ソフトバンクの3回線に対応してるので、基本的にドコモとau、ソフトバンクのXperiaはそのまま使えるんですよね。

ドコモのXperiaならmineoのドコモプラン、auのXperiaならmineoのauプラン、ソフトバンクのXperiaならmineoのソフトバンクプランを契約するといったかたちになります。

で、シンプルに書くとmineoのSIMカードを手持ちのXperiaに差し込んでネットワーク設定するだけで使えるようになります。

しかも、mineoでは対応してるXperiaすべてのネットワーク設定を画像付きで解説しています。見ながら流れに沿って設定すれば誰でも簡単にネットワーク設定できるというわけです。

ネットワーク設定の解説ページには以下のリンク先で、「Sony Ericsson」か「Sony Mobile Communications」を選んで手持ちのXperiaシリーズをクリックするとたどりつけます。新しいXperiaは「Sony Mobile Communications」ですね。

ネットワーク設定ってどんなことするんだろう…と気になる方は事前にチェックしてみてくださいね。
→ ドコモのXperiaのネットワーク設定(mineo公式)
→ auのXperiaのネットワーク設定(mineo公式)
→ ソフトバンクのXperiaのネットワーク設定(mineo公式)

なお、MNP転入、いわゆる電話番号そのままでmineoに乗り換える方法については、大手キャリアごとに別記事でわかりやすく解説しています。

▼ドコモからmineoに乗り換える方法
参考ドコモからmineoへのMNP転入(乗り換え)方法と手順

▼auからmineoに乗り換える方法
参考auからmineoへのMNP転入(乗り換え)方法と手順

▼ソフトバンクからmineoに乗り換える方法
参考ソフトバンクからmineoへのMNP転入(乗り換え)方法と手順

mineoでドコモやau、ソフトバンクのXperiaを使うときの注意点

mineoでXperiaを使えるようにするのは簡単なんですが、ドコモとau、ソフトバンクのXperiaそれぞれmineoで使ううえで知っておきたい注意点もあるんですよね。以下です。

・ドコモのXperia → 一部Xperiaはテザリングできない
・auのXperia → 一部XperiaはSIMロック解除が必要
・ソフトバンクのXperia → 一部Xperiaはテザリングできないし、SIMロック解除が必要

詳しく書いていきますね。

mineoでドコモのXperiaを使う場合、テザリングができないXperiaがある

ドコモのXperiaのZシリーズでmineoにしてもテザリングできるのは以下の端末です。

・Xperia Z4(SO-03G)
・Xperia Z5(SO-01H)
・Xperia Z5 Compact(SO-02H)
・Xperia Z5 Premium(SO-03H)

XperiaのXシリーズについてはmineoにしてもテザリングできます。けっこう古めのXperiaだとmineoでテザリングできないということですね。

ドコモのXperiaをmineoで使うときの注意点はこれくらいなので、上記のXperiaやテザリングは使わないって方は何も気にすることはありません。

参考mineoはテザリングが無料で使える!詳細や気を付けることは?

mineoでauのXperiaを使う場合、SIMロック解除が必要なXperiaがある

auのXperiaでもmineoのauプランにそのまま乗り換えれないケースがあるんですよね。それは『2017年7月末までに発売されたau VoLTE端末』である場合です。なので、2017年12月現在、以下のauのXperiaをmineoで使うときにはSIMロック解除が必要になります。

・Xperia Z4(SOV31)
・Xperia Z5(SOV32)
・Xperia X Performance(SOV33)
・Xperia XZ(SOV34)
・Xperia XZs(SOV35)

SIMロック解除自体は簡単なんですが、条件があるんですよね。特に日数に制限があるので、auでXperiaを購入してすぐには基本的にSIMロック解除できないようになっています。以下がauのSIMロック解除の条件です。

■auのSIMロック解除の条件

・2015年4月23日以降に発売されたSIMロック解除対応端末である。
・auを解約済みの方は解約から100日以内である。
・機種購入日から101日目以降である。

[購入日から100日以内でもSIMロック解除できるケース]
・一括払いで購入した機種。
・分割払いで購入した機種でも、過去に対象回線でSIMロック解除したことがあり、前回のSIMロック解除から101日経過している場合。(前回の~としてカウントされるのは、2017年7月1日以降のSIMロック解除からです。)

上記の条件を満たすと、「My au(無料)」か「auショップ(3,000円手数料がかかる)」のどっちか好きな方法でSIMロック解除することができます。

auのXperiaをmineoで使う場合は、手持ちのXperiaによってはSIMロック解除というひと手間かかることになるかもしれないということを覚えておいてくださいね。ちなみに、ドコモのXperiaの注意点であるテザリングについては、auのXperiaはどの端末でもできます。

ソフトバンクのXperiaは、テザリング不可だったり、SIMロック解除が必要なものがある

ソフトバンクのXperiaについても、SIMロック解除しないとmineoのソフトバンクプランにそのまま乗り換えれないものがあります。以下です。

・Xperia Z4(402SO)
・Xperia Z5(501SO)
・Xperia X Performance(502SO)
・Xperia XZ(601SO)
・Xperia XZs(602SO)

そして、以下がソフトバンクのSIMロック解除の条件です。

■ソフトバンクのSIMロック解除の条件

・2015年5月以降に発売されたSIMロック解除対応端末。
・製品の購入日から101日経過している。
・解約済み製品は解約日から90日以内(本人のみ)。

[購入日から100日以内でもSIMロック解除できるケース]
・2017年12月1日以降に一括払いで購入した製品。
・分割払いで購入した製品でも、過去に対象回線でSIMロック解除したことがあり、前回のSIMロック解除から101日経過している場合。(前回の~としてカウントされるのは、2017年12月1日以降のSIMロック解除からです。)

上記の条件を満たすと、「My SoftBank(無料)」か「ソフトバンクショップ(3,000円手数料がかかる)」のどっちか好きな方法でSIMロック解除することができます。

また、テザリングについては、2018年10月現在、Xperia XZ2(702SO)以外は不可となっています。

まとめ

以上、mineoでドコモやau、ソフトバンクのXperiaを使うための設定方法や注意点についてでした。

mineoを契約するのって大手キャリアと勝手が違うので、なんかややこしいイメージがありますが、簡単に手持ちのXperiaのままでmineoにすることができますよ。Xperiaをmineoで使いたいと思ってる方の参考になれば幸いです。

なお、mineoでは手持ちのXperiaを使う場合においても、保証オプションに加入することができます。詳細については以下の記事で紹介しているので、興味ある方はご覧くださいね。

参考mineoは持ち込み端末も保証可能!持込み端末安心保証サービスの詳細

\今月のキャンペーン情報/