mineo(マイネオ)でLINEの引き継ぎするときに知っておきたいこと


いまやコミュニケーションツールとして必須と言っても過言ではないLINEですが、『mineoにした場合ちゃんと引き継ぎできるのか?』『引き継ぎ方法は簡単なのか?』『そもそも使えるのか?』などなど気になるポイントがたくさんですよね。

mineo(マイネオ)にしてもLINEは使えます

ということで、この記事ではmineoでLINEの引き継ぎするときに知っておきたいことを紹介していきます。

スマホそのままでmineoにするならLINEの引き継ぎなし!

mineoに乗り換えるんだからLINEも引き継ぎしなくちゃ!と思いそうになるんですが、今使ってるスマホそのままでmineoにする場合はLINEも今まで通りそのまま使えます

SIMカードを差し替えるだけなんで、LINEのほうは何も手続きしなくてもいいんですよね。つまり、引き継ぎ自体ありません。もちろん他のアプリの引き継ぎもないんで、スマホそのままでmineoにするなら楽に乗り換えることができます。

注意点として、そのまま使えないスマホがあるので、事前にmineo公式サイトの動作確認済み端末一覧で使えるかどうか必ずチェックするようにしてくださいね。mineoはドコモとauの両回線を使ってるので、ドコモとauのスマホならだいたいそのまま使えますよ。
→ mineo

mineoでLINEの引き継ぎするときに知っておきたいこと

mineoにするときスマホも買い替えるならLINEの引き継ぎをしなければなりません

mineoへの乗り換えと同時にやるので、なんかややこしい気になってくるんですが、LINEの引き継ぎは大手キャリアで機種変更するときと同じなんですよね。新しいスマホにLINEをインストールして引き継ぐという流れです。

なので、mineoだから…といって気構える必要はなしです。LINEの引き継ぎはなんなくできるようになってるんですよね。

LINEの引き継ぎ方法については公式サイトがやっぱり一番わかりやすい、かつ信頼できるのでリンク貼っときますね。動画での解説もあります。
→ 【最新版】 LINEのアカウントを引き継ぐ方法(LINE公式)

mineoでLINEの引き継ぎするとID検索ができなくなる

LINEの引き継ぎ方法は大手キャリアで機種変更するときと同じですが、mineoでLINEの引き継ぎをすると使えなくなるLINEの機能が1つあるんですよね。「mineoで」というより格安SIM全般の話です。

それは『ID検索』です。

LINEのID検索機能を有効にするには「年齢認証」をしないといけないんですよね。mineoはじめ格安SIMでは「年齢認証」ができないため、このようなことが起こります。唯一できる格安SIMはLINE運営のLINEモバイルのみです。

参考:mineo(マイネオ)とLINEモバイルの料金や特徴を比較!どっちがいい?

ちなみに、スマホそのままでmineoにした場合はLINEのID検索もそのまま使えるんですが、その後、mineoで機種変更してLINEの引き継ぎをした時点で使えなくなるのでご注意くださいね。mineoの機種変更する方法については別記事で解説しています。

参考:mineo契約中で機種変更する方法。手数料無料で簡単に機種変更できる

ただ、LINEのID検索が使えなくなったとしても「ふるふる」か「QRコード」で十分代用できます。なので、そんなに気にすることもないっちゃないですよ。

参考:mineoでLINEのID検索を使う方法やID検索の代わりになる機能を紹介

まとめ

以上、mineoでLINEの引き継ぎするときに知っておきたいことでした。
→ mineo

mineoでLINE使いたいけど、LINEの引き継ぎに関して大手キャリアと異なる点があるのかな?と疑問に思ってる方の参考になれば幸いです。